【食】イナムドゥチ

= Mia =さん

お正月に沖縄料理のイナムドゥチを作りたいのですが、海外在住でお味噌やカステラかまぼこが手に入りません。

そこでアドバイスをいただきたいのですが、白味噌にミリンを加えて甘くし、「カステラかまぼこ」の代わりに(白やピンク色の)かまぼこか伊達巻を使おうと思うのですが、この方法でイナムドゥチを再現できそうでしょうか?
(もちろんだし汁や各材料の量にもよりますが。。)

伊達巻は普通のかまぼこよりも、カステラかまぼこに近いでしょうか?
椎茸、豚肉、鰹節などはこちらでも手に入るのでそれはレシピ通りに加えようと思います。

かなり曖昧な質問になってしまいましたが、皆様のご意見・ご経験からの知恵を拝借したく存じます。
よろしくお願いいたします。

3 Comments.

カナカナさんより

伊達巻でもいいと思いますが、
別にかまぼこ入れなくてもいいような?
それか、白身魚のすり身があればかまぼこは作れます。
うちのばあちゃんはイナムルチには白味噌とピーナッツバター入れてましたよ〜。

ズレ主135さんより

カステラかまぼこは、大都市圏で流通してるものだと、あの小さなカマボコというより、チクワのほうが食感は近いと思います。

カステラかまぼこを縦切りにするようにチクワを縦切りにして入れれば、似た食感になると思いますよ。ネギみたいに斜め切りスライスで入れてもいいと思います。

沖縄では、関東のおでんと沖縄特有の三枚肉が入っている煮付け(定食屋で提供されてるアレ)がミックスされた「沖縄おでん」があるけど、それにもカステラかまぼことチクワがチャンプルーで入ってますよ。大体似たような食感のもの、として食べられてます。

ズレ主135さんより

東京とか関東圏でおでんを食べたウチナーンチュが、沖縄でも似たようなものを作って食べたけど、本場のおでんをよく知らないオバー達や年配の女性が「三枚肉とかテビチ炊くときの煮付けを薄味にして、チクワとか三角コンニャク入れればいいんだな」となぜか おでんの煮汁に沖縄の煮付けの食材と内地由来のチクワとかの食材をごっちゃに混ぜてつくったのが”沖縄おでん”です。

昔からの煮付けでもないし、かといって内地のおでんとも違うぞ、なぜにテビチが入ってる?煮汁もほぼ煮付け定食の煮汁だよね、っていうかなりカオスな料理です。

脱線スマン。いちおー説明しとこうかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です