【マナー】値段を聞いてくる

= かなさんどー =さん

自分が働いている職場のお局さんなんですが、いつも何かにつけて「いくらだった?」とやたら支払った物や事に対しての値段を聞いてくる方がいます。はじめはバカ正直に答えていたのですが、だんだん疑問がわき最近は濁して答えるようにしています。
あれ、なんなんですかね?

10 Comments.

與儀さんより

物の判断基準が「値段」だけの人って意外といますよ。
そんな人は、他の多くの人間が持っている(身に着けている)物を欲しがる傾向にもありますよ。
流行っていないとダメ、誰かが持っていないと無理、皆が着ていないと不安みたいな感じですね。
自分自身で判断する能力が著しく低いのかもしれませんね。
物の本質を見極める力が無いのかもしれませんしね。
だから、誰かの持っている物の値段を聞いてくるんじゃないでしょうか?「私にも買えるか?」を判断するために。

タンカンさんより

馬鹿正直に答えるから聞かれるんですよ
日用品や食品なら全て+500〜1000円
外食、旅行なら+30%
服やバックなら適当に3倍
家、車、家賃なら2倍にしといて買い物下手な人と思わせとけばいいんですよ

あきさんより

興味があるから何となく聞いているだけです。 高くても安くても ふぅ〜ん で欲求は満たされるたので終わりだと思います。

儀間さんより

それは本人に聞かないと誰もわからないですね。高価な物やめったに見ない珍しい物に関して値段聞くことはあります。何かにつけて聞くのは不気味ですね。私ならつい言ってしまいます「〇〇さんはなぜいつも値段聞くのですか?」と単刀直入に。言いにくいだろうけど変だよとお局の為にも気付かせてあげてみては‥?

タンカンさんに1票さんより

タンカンさん面白い!
そうそうテキトーに盛って返しましょう。

特さんより

欲しくて手頃な値段だったら自分も買いたい。ってだけでしょ。
今はSNSで調べれば値段なんてすぐに分かる時代です。他人批判する前に掲示板でこうやって投稿するあなたもあなたですよ

さくらさんより

お局もお局だけど、
買ったものをお披露目したり喋ったりする主さんも同じ穴の狢
言わなければ聞かれることもない

さくらさんより

いやみにいやみで返し続けていたらやっと気づいたって感じでしょうか
お互いにいやな思いしてたのでは

かなさんどーさんより

義間さんの案ステキですね!

濁しても、さらにぐいぐい聞いてくるお局さんに失礼ですよ!と直接言うと角が立つので、やんわりと交わす方法がないかなぁと思っていました。
たぶんご本人はイヤミと言うより無意識で聞いてる感じだと思うのですが、さすがに会話全てに「いくらだった?」のワードを挟んでくるのでモヤっとしてました。

もし、次にまた聞かれたら直接聞いてみようと思います! ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です