【歴史】久松五勇士は英雄か?

= 欠勤希望 =さん

今日のつぶやきにもあったけど、久松五勇士って戦争協力者だよね。
御国のために敵艦隊の情報を命がけで伝えたという・・・
これって現代の価値観に照らしてどうなんだろうか?
オール沖縄などリベラル系の政治団体(市民団体)はたくさんあるけど、久松五勇士についてどう考えているのだろうか?
ぜひ意見を聞きたい。

皆さんは久松五勇士をどう思いますか?

18 Comments.

宮古はうずまきパンさんより

テッ言うかー久松五勇士なんて五人組のグループのことは良く知らない。それより宮古島旅行のお土産でもらう久松五勇士が好き!
福岡土産の博多の女とちょっと似た感じだけど、皆はどっちが好きですか?

食欲の秋さんより

当時はお国のために行った勇敢な行動とされたんだろうけど、軍国主義の時代での評価なので、今では英雄というのは違和感があるな。
マスコミは黙ってるけど、どう考えてるのか聞いてみたい。

としおさんより

英雄の行為は、その時代の価値観で変わるもの。

現代的に言えば、先島諸島と沖縄本島の中間地点(携帯電話圏外)を大量の武装ドローンが監視用レーダーに映らないように低空飛行で移動しているのを見かけたら、どうするか?ってところでしょうかね。
 
どこの国の物かわからないし、演習なのか、「第二の真珠湾攻撃(奇襲)」か判断できないけれど、私なら(通話圏内)まで移動して通報すると思います。

食欲の秋さんより

当時、極東の圧倒的弱小国だった日本が領土拡大を続ける大国ロシアに挑んだんだ。
この時、奇跡的に小国日本が大国ロシアを打ち破った。
この時、日本が負けてればお前ら今頃ロシア人だ。

烏合の衆さんより

五勇士と言うから五人組。
それぞれ担当する色、カラーが決まっていたのかな?
拙者は赤。私が青。俺は緑。おいどんが黄色で。
自分が桃色は嫌でごじゃる・・・とか。
やはり五人もいたら揉めたはず。

食欲の秋さんより

中国人が4んでも聞きたくない歴史は日本が大連近郊の旅順まで出兵しロシア軍と激しい戦闘を繰り広げ、遂にロシア軍を撃退した事だ。
もしこの時、帝国陸軍が負けていたら今頃中国の領土の広範囲がロシア領土になっていて、多くの中国人がロシア人になっていた。
ついでに朝鮮半島もロシア領になり韓国人もロシア人になっていただろうね。

ライズさんより

>今日のつぶやきにもあったけど、久松五勇士って戦争協力者だよね。
戦争協力者って他の言い方はないのか。
当時の時代背景から、国の存亡の危機を救う勇気ある行動だと思わないのですかね。
このスレに関しては悔しいが9:23の食欲の秋に同意です。

りきやーさんより

久松五勇士と聞いて最初のコメの人のように宮古のおみやげとして知ってる人がほとんどでしょう。箱の中のパンフに言われが書いてあるからそれで史実を知ったみたいな。
荒海の中をサバニを漕いでるような絵なんですが大変だったでしょうね。

欠勤希望さんより

戦争時代の英雄がいつまでも英雄というのはおかしいと思う。
今は反戦平和の時代。現代にふさわしい英雄がいいと思うな。
例えばガマフヤーとか蝶類研究家とか。

食欲の秋さんより

↑当時の日本人がロシアと戦わなかった、若しくは負けていたら、今頃、お前はロシア人。
当然沖縄はロシアの一部で沖縄にはロシア軍の基地があった。

大城さんより

アッハーン!ロシア化の第一歩がボロジノ食堂なんだ。
何か合点がいく説です。

食欲の秋さんより

ロシア相手に戦った事の一体何が悪い?
当時の日本人は日本がロシアの領土になり、ロシア人として生きていく事が嫌だった訳だ。
一番大事なのは当時の人達の想いや気持ち。
当時を生きていない現代の人間の勝手な思い込みなど何の意味もない。

ライズさんより

>例えばガマフヤーとか蝶類研究家とか。
ガマフヤーの具志堅さんの功績は認めていいと思いますが、鳥類研究科は単なる基地反対派。二人とも英雄でも何でもない。

次さんより

欧米列強に踏みにじられたアジア、アフリカ、南米。
日本は見過ごせないとアジアに立ち上がろうという
運動を起こしたが、やり方が悪かった。
もう少し、優しく、納得させたうえで対抗すれば
行けたかもと思う。

あの時代に英雄だった。だから語り継がれる。
否定も良し。賛成も良しだと思う。

しかし、今は、海洋上に勝手に島を作って基地を置き
フィリピンの船にやりたい放題の国は
今やプーチンの盟友。
元東京都知事の石原さんは「泥棒が来ると知りながら
鍵はかけないのですか?」という名言があった。

性善説で話し合える相手ではないと思う。
中国の歴史で分かる通り、かなり昔から領地の
奪い合いをした国なので、戦の法には長けている。

少し脱線したが、五勇士のような英雄が出てきてほしくはないが、
そんな情勢だと思う。

食欲の秋さんより

マレーシアのマハティール元首相がインタビューで答えていたが、植民地だった頃のアジア各国のアジア人は、自分達は白人には敵わない。虐げられてもしょうがないという意識を持っていたそうだ。
それが日本軍に追われ逃げて行くイギリス人達を見て、『えっ、アジア人でも白人に勝てるのか?!』と激しいショックを受けたとの事。アジア各国はこれをきっかけにしてその後の植民地支配からの独立に繋がっていった。
このアジア人の意識を変えた事が日本の最大の貢献だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です