【仕事】管理職になりたくない

= ハイタイおば =さん

40代女性です。
会社から管理職の打診がありました。
でもなりたくないんです。
オジさん社会でやっていける自信がありません。

特に飲み会文化に馴染めません。
会議の後は必ず飲み会。
オジさん文化では、まず酒を酌み交わして懇親を・・・というのが大前提にあるようですが、女性にもそれを求めてきます。
中には飲み会で仕事の話が決まることも多いです。

いやいや、それは遠慮したい。
酒を飲まないと仕事に支障があるのか?
それは単なるコミュ障ではないか?

オジさん文化をそのままに女性を増やそうとしたって無理!
そこに気づいてほしい。

11 Comments.

ズレ主135さんより

オバさんに限らず、氷河期世代以下のオジさん世代からは飲み会嫌いな人は男女限らず一定数いますよ。

金がないから別に一緒にいても楽しくない人と散財したくないし、独り娯楽も増えたり、結婚の有無に限らずやらないといけない家事もあるから、仕事終わったらすぐ帰りたい、って人も多いよ。たまの飲み会とかは一切やらない、新人と飲みニケーションとらない、ってのはオジさん、オバさん限らず今どきの中高年世代なら一定数います。

誘っても若手側が乗ってこない場合もあれば、中高年側がやりたがらない事もあるし、「俺(オジさん)と絡んでも楽しくないでしょ」的なノリで双方あんまり呑みのやり取りしないとかは出世願望がない男ならそれなりにあります。

みどりさんより

飲み会不参加なら管理職を引き受けてもよいという条件を出して、やんわり断ったらどうですか?

さくさんより

飲み会以外については、いい感じなんでしょうか。管理職も職場によってホント違うんですよね。飲み会以外でも、主さんは定時に帰れなくても大丈夫な環境なのかな。
お子さんとか家庭状況は同じ女性でも様々なんですよね。主さんが管理職になって現状を変える、ってことも期待してる女性もいると思います。こればかりは主さんが自分で決めるしかないですね。

ゑさんより

「飲み会とかやんなくてもいいよ、私もやってないし」とか言われた場合って、どう返したらいいでしょうか?

給料とか貰えるお金は増えますか?、と聞いたら相手方の印象は悪くなりますか?

たまごさんより

うちはほぼ在宅勤務でリアルで集まることはあまりないので飲み会とか無いに等しいです

管理職って絶対いやですね。
管理職にならないと給料上がらない
天秤にかけられるけれど給料上がらなくていいから管理職は無理
もちろんお金はほしい

新しくきた中途とかに作業のやり方教えるだけでなく、仕事全般のやり方教えないといけない
私はそれも嫌なのに
1回聞いてくるのはいいけど何回も同じこと聞かれたり、教えても実行しない
基本、私人をしかるとかダメ出しとかするのも嫌なので

それやるくらいならお金もらわなくても構わないタイプです。
スレ主さんもこれは絶対に譲れないことあるなら何かを犠牲にしていくしかないですよね。

ちなみにわたし個人の作業はちゃんとこなしてるので、管理職ならなくても会社からは重宝されてます。
ありがたいです。会社には感謝です。

たまごさんより

管理職ではないけど
めっちゃ仕事できるエキスパートの人の中には飲み会とか参加しない人 数人いました。コロナ前のはなし

ぶっちゃけ飲み会いやとかいう人って、仕事できないでしょ
嫌ならぐちぐち言わないで飲み会参加しなくても、仕事を淡々と自分で解決できる
先にかいたエキスパートのように
そういう人って、別に飲み会参加しなくても自分の仕事にほぼ影響ないから態度が凛としてるんですよね。

飲み会参加したくないけどぐちぐちいう人って、結局 仕事ができないでも誰かの助けはかりたい
自分におい目があるから飲み会、嫌々ながらぐちぐち言いながら会社員してるんでしょ
ある意味、自分勝手なんですよね。

とくめい希望さんより

管理職というからにはもう長年勤続のベテランだと思います。
5、6年程度ではまだ新人みたいなものでしょう。
長年勤続への信頼のご褒美みたいなもんだと思うけど、それだけ主さんが女性の中では評価されてる立場なのでは?
今管理職を断ると回ってこないのかな。
40代だからいいけど、
50代になると周りは当然のように管理職の肩書きが付きますが、そうなったとき主さんが羨ましがらなければいいのですが。教職だと、40後半あたりから副校長とか名を連ねてますよね。女性にも肩書き欲しいだけの人結構いますよ。主さんが辞退したら他の女性が就くかもしれませんが、主さんはいいんですか。

與儀さんより

名前だけ管理職って意外と多いですよ
飲食やサービス業などは多いって感じの嘆き節がネット上では多いですね
管理職には残業手当が撤廃されて、長時間労働になり、責任だけは重くなる
収入はそれ以前の残業代が支給されてた頃とあまり変わらないか、下手をしたら下回る
主さんが飲み会等が不要な管理職になっても、責任と重圧と仕事量だけが増え、収入が減るなんて事にならなきゃ良いですね

たらちんさんより

私も、管理職になるのが嫌で、断っていた者です。
でもある日にトップに呼ばれて、
「職命を断るということは、仕事をやめるということだよ」
と言われ、泣く泣く管理職になった。

妖術使いさんより

決して飲み会が悪いわけではないけど、その頻度と強制的に参加の呼びかけ、あるいは断り辛い雰囲気を作ったりするのは、新しい働き方を求める現代社会においては合わないと思います。
素面での会議を軽視して酒席の話がそのまま会社の方針て言うのも納得がいかないでしょ。

肩書きて言うの役職と言うのかな。組織内での職位にもともと興味がない人も一定数いますよね。
俺様は、万年平社員でいいんだ!みたいな人。
昇進すれば仕事の量も増え、裁量権も付与され、責任の重さや部下への指導やマネジメント能力などあらゆる面で管理職としての能力や資質が試されるのでそれが性分に合わなくて辞退する人もいます。

中には、人生で何を重視するかで辞退する人もいるじゃないですか。
出世欲がなく、暮らしていけるだけの最低限の収入があれば良しとし、毎日、定時に帰り家族との時間を有意義に過ごしたい人もいるでしょう。

条件つけては?さんより

打診は誰からでしたか?
直の上司から?
他の課でも話の分かる上の人に相談出来ませんか?
女性を管理職にするのは、変化が起こると理解した上と解釈してよろしいのかな?
女性だから〇〇と難癖をつけてるのは頭の固い男衆
仕事の仕方を改革したら男性だと褒めたたえるのにね
女性だから飲み会は参加出来ない、減らしたいじゃなくて、飲み会に重きを置くんじゃなくて、就業中の利益に重きを置くのが本当だよね
スレ主さんがもっと偉くなって変えちゃえ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です