【健康】心療内科に行くべきか

= 匿名 =さん

相談させて下さい
2ヶ月前より不安感、食欲不振、下痢が続いています。
はじめに心療内科を受診したのですが、薬を飲むのが怖く飲まず。
更年期だと思い婦人科へ。
ホルモン値は更年期までは下がってなくて、数ヶ月に一度生理をおこして様子をみることに。
怠さがひどく、内科で血液検査してもらいましたが、大きな異常はなし。
点滴したり、昨日は婦人科ではじめてプラセンタ注射を打ってきました。
漢方は飲んでましたが、胃が持たれるような気がします。
不調が続き、まいってきました。
心療内科に行った方がいいのでしょうか?

10 Comments.

大豆イソフラボンサプリ飲んでますさんより

初めに心療内科を受診して薬も処方されたのですよね。
それで、薬を飲まず婦人科や内科を受診して、また心療内科へ行くのですか?
まぁ主さんのお気持ち次第ですから何科を受診しても勝手ですが、投薬を勧められたなら処方された分を服用して変化を感じなければ相談へ行く方が無難だと思います。
むやみに色んな科を回っても加齢に伴う更年期の改善には繋がらない気がします。
女性特有この時期の身体の変化は誰にでも大なり小なり起こるものですから、上手に付き合うと良いです。
症状は人それぞれと言われてますが、お産と同じで、だいたい自分の母親、姉妹と似ているようですよ。
聞いてみて対応の参考にしてはどうでしょうか。

うさんより

最初に診療内科を受診して、お薬も処方されているのにご自身で飲まない判断をされたのは何故ですか?
で、また心療内科へ再受診するべきかと聞くんですか。
脳外科に行ったらどうですか。

匿名さんより

相談したものです。
ご意見ありがとうございました。
たしかにあちこちに行きすぎていますね。藁にもすがる思いでした。
心療内科の薬は依存性がありそうなことが不安で飲まなかったのですが、先生を信頼してまた受診してみることにします。

みなさん乗り越えられているんですよね。
私も乗り越えて元気になりますね!

ドンコさんより

主さんが心療内科で処方された薬を服用するか心配しているのは依存性ですか?
眠剤、安定剤の薬かな?
以前はエチゾラム(デパス)を処方されてたようですが、これは依存性が高いということで今は色んな病院がそれに代わる比較的依存性の少ない別の薬を処方してるようですよ。

匿名さんより

ドンコさん情報ありがとうございます
少し安心できました

大豆イソフラボンサプリ飲んでますさん、更年期乗り越えた方でいらっしゃいますか?
私の母は更年期症状なかったようで、もし乗り越え方のコツなどありましたら教えてもらえないでしょうか?

2児のお母さんさんより

こんにちは。
私はまだ更年期ではないようですが(ホルモン検査もまだ正常範囲、更年期はまだまだこんなものではないと言われてます。)
そして、婦人科に紹介してもらい心療内科にも並行して通っています。
お互い婦人科、心療内科に通っているのは知っています。
その上で心療内科の処方に合わせて婦人科の先生が、漢方を処方してくれています。
私も一時期、怖くて勝手に心療内科の薬を飲まない時期もありました。
でも今は依存性の少ない薬を処方してくれていると信じて、まずは症状を改善することが先決とちゃんと飲んでいます。

匿名さんより

2児のお母さんさん、同じような状況の方からのコメント、とても心強いです。
怯えてばかりでなく、私も前向きに治療していきたいと思います。
ありがとうございました!

翡翠さんより

不安症は精神不調の一つの症状ですから、抗不安薬(精神安定剤)で軽減するようにすると楽になると思うのですが…。
お薬依存に関しては、お医者様はその道のプロでいらっしゃるので、依存性の高いお薬は短期で集中治療の時に使用して、改善期には依存性の少ない、もしくは無いお薬に徐々に切り替えていくと聞いたことがあります。
心療内科のお医者様にお薬の依存症が怖いことを打ち明け、お薬処方についての説明を聞いてみるのもいいと思います。
多くの方々が不安症で苦しまれ、そしてお薬で改善し、通常の社会生活に戻って行かれていると思いますので、ネットでその辺りも調べたりしてご自身の納得のいく方法を選択されるといいと思います。
主さんが早くよくなりますように。

匿名さんより

主です。
翡翠さん優しいお言葉ありがとうございます!!
心療内科受診してきました。
まずは胃腸の検査をし、異常がなければ心療内科での治療を始めましょう。という事になりました。

いろいろなご意見をもらえて本当に助かりました。前向きに、あまり深刻に考えすぎないようにしたいです。
ありがとうございました!

ななちゃんさんより

主さん、はじめまして。

体調不眠しんどいですね。
風邪だときちんと処方薬があるにもかかわらず、
原因がはっきりと分からずだと、より精神的にも不安感や焦燥感で参ってきますよね。

ワタシもその1人です。

体調不良は、今の現状をゆっくりと寛解する為に対処療法を行いつつ、根気強く原因追求してみてはいかがですか?

原因や対処は多方面からあります!

原因の例、
栄養バランスの偏り、自律神経、気象、沖縄で言えば、神事や霊等々・・

対処の例、
お薬は漢方で体質改善、サプリ、岩盤浴、鍼灸や整骨院、ユタに相談等々・・

様々な方面からアプローチの必要があり、気持ち的にもしんどいかと思われますが、1日でも多く、楽に過ごせるよう、その日がくるよう、心から私も願っております><

少しでも力になれますように。

28歳女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です